カーフィルム施工

カーフィルムは全て高品質。厳選したフィルムをプロの手によって丁寧に施工。

※nexusのカーフィルム専門店としての強み

1.カーフィルムの種類の多さ 

2.密閉の専用ブースにて作業を施すため、ホコリの浮遊が少なく高いクォリティを実現。リアガラスは勿論一枚張り

これまで他店やカーディーラーなどでカーフィルムを施工したもらうとほとんどがスタンダードのフィルムで色の濃さ以外は選べないし販売店自体がカーフィルムイコールフィルムの濃さみたいな感じです。実は近年暑い日が多くフィルムメーカーもより断熱性の高いフィルムを開発してきてます。弊社ではそういった商品を知って頂いた上でお客様に最高のカーライフサポートを提供させて頂きます。

*カーフィルムの種類 スモークフィルム

1.ウインコス スタンダードシリーズ(岡山県下№1シェア)

ウインコスのスタンダードシリーズは、デザイン性と機能性を兼ね備えた高品質なカーフィルムです。マイカーのガラスの着色だけでなく、車内の空調効率の向上やUVカットなど、快適な車内環境の実現に大きく寄与します。着色高透明透明タイプなので室内からの視界性は抜群です。

1.2ウインコス プレミアムシリーズ

業界トップクラスの遮熱性と耐候性に優れたフィルムでウインコスの中で最も優れた遮熱性能を持ち、夏場の鋭い日差しで肌に感じるジリジリ感を強力にカットします。

2.シルフィード

Sylphide(シルフィード)は、太陽エネルギーの中の特に暑さを感じる赤外線を大幅にカットすることにより、遮熱性能を高め車内の温度上昇を抑え、より快適なカーライフと省エネ効果を追求した製品です。

赤外線を92%カットするシルフィードは、太陽の熱を車内まで影響させません。冷房をつけた時も、外気温に左右されませんのでエアコンで燃費を消費することもなく経済的です。冬場の温かい空気も外に逃がしづらくなりますので冬場の断熱効果も期待できます。

さらに、室内の雰囲気も外からはわかりませんので、大切な空間の温度とプライベートともに保守します。

赤外線に対して吸湿性の高い金属酸化物ITO(酸化インジウムスズ)からなるセラミックを使用し、遮熱性能を高めています。 3.ニュープロテクション

 

スモーク(黒系の)の真っ黒がほしいという事から作られたIRカットの入った可視光線透過率1%の一番濃いフィルムです。もちろん当店で一番濃いフィルムです。

スモークフィルム料金

スモークフィルム価格表はこちらをクリック

*カーフィルムの種類 透明断熱フィルム

ウィンドウフィルムには様々な機能があります。一般的に知られているのはプライバシーの保護とガラスの飛散防止機能、紫外線カット「UV」、赤外線カット「IR」です。紫外線をカットすることで、日焼け防止や赤外線をカットすることで暑さ対策するため、エアコンの効きも良くなります。ネクサスでは3種類の透明断熱フィルムを取扱ってます。

1.IR-90HD

IR断熱+UVカットフィルム

IR(赤外線)90%、UV(紫外線)99%カットフィルムです。
太陽光の熱を遮断しますのでエアコンの効率もぐんと上がり燃費にも優しいフィルムです。

直射日光で感じるIR=赤外線「暑さ」をカットすることにより、室内の温度上昇を飛躍的に抑え快適な車内空間を実現します。

 

2.新発想LFTフィルム

UVカット100%断熱体感100%赤外線カット97%

こちらの商品は紫外線を100%、赤外線も97%カットするというフィルムで、
2019年の東京オートサロンの出店で話題となり、輸入車系雑誌にも掲載されている、
今かなり業界内で大注目のウィンドウフィルムなんです。

体感率100%の熱遮断
UVカット率100%
ダブル効果を同時に実現した
新発想のカーフィルム

LFTフィルムの紫外線照射実験

UV反応シートにフィルムを乗せ、その差は歴然!!

上記の画像のように紫外線99%カットするフィルムは紫外線を通してしまい、100%カットするLFTフィルムは紫外線を全く通しません。従来のカーフィルムと比べてその差は歴然なのです。

肌荒れや日焼け対策に有効な製品でお子様や女性の肌を守ります。もちろん、車の内装パーツも紫外線から守ることで色あせや傷みの劣化を抑えることも実現した唯一の製品です。

LFTフィルムの赤外線カット効果

赤外線カット率92%と熱遮断の違いに注意!

赤外線カットフィルムを車の窓ガラスに施工することで熱遮断を行い肌のジリジリ感を軽減し、車内に伝わる熱を効果的にカットすることが可能となります。

しかし、赤外線カット率92%のフィルムを貼ることで熱遮断を実感できるのでしょうか?

73%のユーザーが熱遮断を体感することが出来ませんでした。

その理由は
① 赤外線波長領域の一部しかカット出来ていない。
② フィルムメーカーごとに赤外線をカットする波長領域が異なる

これらの理由でほとんどのユーザー様が熱遮断を体感することが出来なかったのです。

LFT社は赤外線の波長領域の80%以上カットするため、他メーカーとの圧倒的な差を実現しました。これにより熱遮断性を向上させ、車内の温度上昇や肌へのジリジリ感を軽減することが可能となり、ユーザー様に圧倒的な効果を提供することをお約束します。

LFTフィルムの熱遮断体感率100%

赤外線には780㎚ ~ 2,000㎚ の幅広い波長領域が存在します。LFT社はこの広範囲の波長領域を遮断することで熱遮断体感率100%を実現したのです。

このように他メーカーとは圧倒的な差を実現したLFTフィルムを是非体感して下さい。

LFTフィルムはIR-90の2倍以上の効果が期待できます。

3. 3M クリスタリン70

3Mの独自技術で約200層もの薄膜を積層した特殊な構造をもち、赤外線を反射する機能をもったフィルムです。このフィルムに赤外線吸収技術を合わせることにより、90%以上の赤外線を反射&吸収できるフィルムです。もちろん気になる紫外線も99%以上カットし、少し青みがかったフィルムで快適で安心な室内空間を実現します。窓ガラスを黒くしたくない方にお勧めです。

 透明断熱フィルム料金

透明断熱フィルム価格表はこちらをクリック

多くのお問い合わせがありウルトラビジョン・ゴースト取扱い始めました。

 


・Chameleon Light BL/カメレオン ライトBLのみの取扱いになります。

※ガラスの色、フィルムのロット、天候により画像と違って見えます。
また、フィルムの使用場所により透過率・色合いが異なりますのでご注意下さい。
同じ画像でも、モニター環境によって色が違って見える場合が有ります。
フィルムの場所により透過率とIRカット率が7%前後公表値と異なります。

・Chameleon Light BL 可視光線透過率87%

※勿論プロとして最善な技術で施工をさせて頂きますが従来のフィルムと比べますと熱成型などが困難且つフィルム自体とても高価な為多少のゴミや折れ、細心の注意を払っても入る場合があるので神経質な方はご遠慮ください。なお、透過率70%以下になる場合施工をお断りしております。

IGLOO CH80 取扱い致しました。

品のある程よく青いフィルム。あまり派手な感じが嫌な方はお勧めです。透過率も4%しか落ちないので貼れる車種も多いかと思います。

赤外線IRカット98%

画像は後日アップしたいと思います。

ファンキーゴースト/シャインゴースト

Newタイプ 多層高反射 高発色 プリズムフィルム

ゴーストオーロラシリーズ に比べ反射発色が強いフィルムです。

ゴーストネオ

紫〜ゴールド〜グリーン〜ブルーなど、色は角度、光により表情を変えます。
ゴーストシリーズの中でも特に発色の変化が起きやすいフィルムで表情変化を楽しめます。
(施工後の発色を予想するのは難しいフィルムです)
多層膜屈折反射によるIR効果・遮熱効果を目的に作られたフィルムです。
赤外線IR遮断 IRカット 98%(950nm)【色】

紫系〜ゴールド〜グリーン〜ブルー【光学スペック】

ゴーストネオ2

GHOSTII AR78(GHOSTII)の後継モデル
青強め〜紫〜パール〜シャンパン発色のゴースト オーロラフィルムになります。
青色が一番でやすく、色目も安定しています。

多層反射によるIR効果・遮熱効果を目的に作られたフィルムです。
赤外線IR遮断 IRカット 95%(1000nm)
特に優れます。

ウルトラビジョン・ゴースト価格表

ウルトラビジョン・ゴースト価格表はこちらをクリック

 

サイレントゴースト

サイレントゴースト

ゴースト オーロラシリーズの中で可視光線透過率が高く
多くの車両で施工後70%以上が期待できる商品になります。

※ベースフィルムの関係で508mm幅のみの販売になります。

多層膜屈折反射によるIR効果・遮熱効果を目的に作られたフィルムです。

赤外線IR遮断 IRカット 99%(950nm) 特に優れます。

最新のコンピューターカットと、熟練の技術で美しい仕上がり

精密なコンピューターカット
コンピューターカットの機材を常備し、国産車、輸入車、商用車まで豊富な車種に対応。ぴったり適合するフィルムを精密にカットします。
nexus株式会社ではカーフィルム施工サービスの提供を開始する前、様々な貼り方を試しました。その結果、コンピューターカットが「安全性」「品質」「ご提供価格」で最もバランスが取れておりベストと判断しました。今では多くの施工実績を積み重ね、自社コンピューターカットの設備も導入しました。
「熱成形」と「一枚張り施工」
湾曲にフィットさせる”熱成形”で一枚張り施工。後で剥がれにくい施工方法です。

フロントガラスフィルム施工 注意事項 免責事項 (※必ずお読みください)

注意事項 免責事項

カーフィルムを施工するメリット

紫外線(UV)99%カット

カーフィルムには、車内へ入って来る紫外線を大幅に低減できる効果があります。そのため、顔や腕などの日焼けを防ぐだけでなく、内装の日焼け、革製シートの劣化を防止できます。カーフィルムで主にカットできる紫外線は下記になります。

UV-A波
波長の長いUVです。肌のかなり深くまで到達し、さまざまな影響をおよぼすことで知られています。肌のメラニン色素が増加することによる単なる日焼けだけでなく、シワやシミの原因になってしまうこともあります。
UV-B波
非常にエネルギーが強く、肌に炎症を起こす紫外線です。場合によっては肌が赤くなり、ひどくなると水疱ができてしまうことも。さらに、皮膚がんや白内障の原因にもなります。

カーフィルムは日焼け防止、エアコンの冷暖房効率向上、ガラスの飛散防止、プライバシーの保護などに効果を発揮し、ご自身やご家族の健康で快適なカーライフを守ります。
nexus株式会社では、きれいな仕上がりでキズも入りにくい高品質のフィルムを高い技術で施工します。様々な車種にあわせて、最新のカッティングマシーンでフィルムをカットし、熟練した職人の技によりフィルムを美しく仕上げています。濃さ、厚み、機能性等の違いにより、多くの種類のフィルムを取り揃えておりますので、お客様のニーズに合わせたフィルムをご提供することができます。

断熱効果


カーフィルムによって直射日光による熱がカットされると、車内の温度を一定に保ちやすくなります。そのため、エアコンの稼働時間を減らしたり、設定温度を下げたりできるので、燃費の向上に期待が持てます。

真夏などは、日差しによって車内の温度が50℃以上にも達することがあります。そこで、赤外線カットフィルム・断熱フィルムを全面施工すれば、この車内温度を10℃以上下げることが可能です。また、エアコンによって車内温度を下げるのに必要な時間も、約50%カットできます。

飛散防止


カーフィルム施工を行うと、万が一の事故の際に、ガラスの飛散を防げるので二次災害を抑制できます。とくにドアガラスは、割れた際に細かく割れ、飛び散ってしまうことから怪我の危険性が高くなります。カーフィルムを貼っておけば、この飛散を最小限に抑えることができるのです。

代車完備


カーフィルムの施工やガラス交換の際にご利用いただけます代車をご用意しております。
ご用命の場合はご予約時にお伝えください。

出張での作業も可能

基本的にはお持ち込みでお願いしますが、作業環境に応じて出張での施工も可能です。

PAGE TOP